家の価格は各会社によってまちまちです。ハウスメーカなんかだと坪単価100万円を超えるものもあったりもします。それとは対照的にローコスト住宅になると1000万円をきる様な価格帯のものもあります。

各社各々の価格設定がされています。

何がそんなに価格が違うのか?ということを考えてしまいます。

ローコスト住宅が建っている近くでたまたま同じ時期に建て始めましたが、工期は上棟から一か月ぐらいで大工さんが終わりその一週間まえくらいには、外壁雨樋が終わり足場が解体されています。そしてクロス屋さんがほぼ一週間ぐらいで電気屋さん設備屋さんが終わり現場に洗い屋さんが来て工事完了です。

とにかく早く終わります。早く済ませないと工期とお金が合わなくなりますからね。

それに外壁も躯体にサイディングを直接施工している会社もあります。しかも14㎜の厚みのサイディングです。 サッシを見るとアルミのシングルガラスで網戸シャッターなしです。

こうなってくると引越ししてからもお金がかかることになります。しかも光熱費なども自然と上がってしまいますね。家は安いけれども光熱費が高いなってしまいます。メンテナンス費用もかかってきますので最終的には高い家になっていくことになりますね。

藤田 泰弘

藤田 泰弘

実際にもみの木の内装材を体感して、根本的な家づくりの考え方が変わりました。自分で体感したからこそお客様におススメできるもみの木の家を提供します。

開催予定の見学会・イベント

【毎月開催】もみの木の家 勉強会

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・阪神」のブログ
「もみの木ハウス・香川」のブログ

SNSやってます!

Facebook:公式ページ
Facebook:個人
インスタグラム:個人

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。