家を建てようと思い始めます。皆さんなら何を一番に考えられます?

ほとんどの人が理想の家 こんな感じ あんな感じ みたいにイメージを膨らまして想像の中から家づくりに入っていくと思います。

でも一番大切なのが「ローンを組む」事です。極まれに「キャッシュでお支払いします!」何て言われるお客様もおられますが、多くの方は住宅ローンを使われますね。

住宅ローンの場合銀行の審査があります。第一条件として「安定した職業についている人」が大事になってきます。家を建てるのにころころと転職している人には、銀行は融資しません‼ 収入が安定しているのが一番という事になります。

その次にみられるのがローンなどの事故の有る無しです。電話料金の延滞なんかでもローンが通らない場合があります。ローンの延滞もこれと同じことになります。

税金の延滞何てもってのほかです。

次は年収が幾らあるのか?です。年収の約六倍は借りることができます。

例えば年収600万だとすると 600×6=3600 で3600万借り入れできることになります。

これは他にローンを組まれていない人の計算です。もし他に「車のローン」なんかあったとすると、年収の4倍とかになったりしますので・・・ という事で家の計画が始まったらローンを組むのを我慢することですね。

住宅ローンには「団信」(団体信用生命保険)加入しなければなりません。契約者が住宅ローン返済中に死亡または高度障害状態に陥った際、住宅ローンの返済が困難になります。そういったリスクの回避のため、住宅ローンの借り入れの際には銀行が契約者となり生命保険に加入します。

なのであとは 「健康である!」 ことが大切です。 団信に加入できない症状の人はローンも組めません。

なのでご主人が健康であるうちにローンを組むのをお勧めします。出来るだけ若い時の方がいいですね!

健康がいかに大事かという事ですね!

そんなこんなで住宅ローンに詳しい会社とそうでない会社では同じ家を建ててもローンの総額が大きく変わってきてしまいます。

住宅ローンに詳しい会社で建てられることをお勧めします。

 

藤田 泰弘

藤田 泰弘

実際にもみの木の内装材を体感して、根本的な家づくりの考え方が変わりました。自分で体感したからこそお客様におススメできるもみの木の家を提供します。

開催予定の見学会・イベント

【毎月開催】もみの木の家 勉強会

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・阪神」のブログ
「もみの木ハウス・香川」のブログ

SNSやってます!

Facebook:公式ページ
Facebook:個人
インスタグラム:個人

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。