資金計画をいつするのか?

土地を購入するときか、図面が出来て見積りが出来てからなのか?

タイミングは会社によって様々でしょう。

資金計画の前に色々と瞑想されるのは自由ですが。

営業マンからするとお客様の年収を聞くと大体のローンの借り入れ額が大概瞬時にわかります。住宅ローンがどれだけ借りれるかがわからないと土地を探すのも、家の大きさプランもたてる事なんて出来ません。

なので「資金計画」が一番最初にすることになります。まずはお金という事になります。

いきなりお金の話なんて思われるかも知れませんが・・・

これを中途半端にしてしまうと工事中も完了後もお金の心配ばかりしなければならないことになりますね。

でもここで最も重要になってくるのが資金計画をしたものの工事が資金計画どおりに完了するのか、という心配が出てきます。変更したりすると請求書を見た瞬間にびっくりなんて事も。

家を建てることは一生で一回という人がほとんどです。中には何度も建てられる方もおられますが。本当に高価な買い物になります。なので言われている金銭感覚もスーパーで買い物するのとは、大きく違ってきます。

スーパーのように「あ~あ余計な買い物してしまった」何て事ではすまされませんから。

でもお客様からすれば後悔なんてしたくないので「一生に一回の買い物なので」みたいな感じで、資金計画以上の物になりがちです。お客様の思いどおりに勧めてくる営業マンがいる場合、売り上げが給料に反映されますから

お互いの欲が合致します。そうなると自動的に金額が上がってしまいます。でもお金を払うのはお客様です。

なので私は予算に合わせたプランをすべてこちらで決めます。

資金計画はとても大切だといえます。でももっと大切なのが資金計画どおりに工事を完了させる事ができる会社を選ぶことをお勧めします。

 

藤田 泰弘

藤田 泰弘

実際にもみの木の内装材を体感して、根本的な家づくりの考え方が変わりました。自分で体感したからこそお客様におススメできるもみの木の家を提供します。

開催予定の見学会・イベント

【毎月開催】もみの木の家 勉強会

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・阪神」のブログ
「もみの木ハウス・香川」のブログ

SNSやってます!

Facebook:公式ページ
Facebook:個人
インスタグラム:個人

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。