家づくりをするときに、「ロケーション」いわゆる土地選び。そして、同時に

どの様な家づくりをするか?土地に関しては、日当たり良好!!好立地!だけで

土地選びをするか?景色が良い場所だが、崖の上。土砂災害の危険性がある。

好立地・利便性が良い!で決めても、河川敷の近くなら洪水の恐れを考えなくてはなりません。例えば都道府県・市町村が出している、ハザードマップのチェックは必要不可欠であるし、告知義務も発生します。

さて、いよいよ土地が決まり家を造る。デザインにこだわり構造を無視した家づくりをするなんて、、、

もみの木ハウス・ひょうごでは「イノスグループの加盟店」で構造計算に基づいた【耐震等級3】を標準仕様にて、採用しています。これは、責任ある家づくりとして当たり前につけているのです。

プラン作成上で、お客様のご要望により「耐震等級3」そして、構造上に問題がある場合は、ご要望をお聞きする事は出来ません。

それをお聞き入れして頂けない場合は、弊社では家を建てる事をお受けできません。

現在の建築基準法などの法令では、構造的な責任は建築士が負う事になる為です。

数十年前にその様ないい加減な建築士が事件を起こしていました(構造計算の改ざんなど)

我々は多くの災害に備える必要が有ります。地震大国ニッポンに住んでいる以上、災害が

起こることを想定しないのは無いと思います(-_-;)備えあれば憂い無し!ですね!

営業 平井

平井 秀樹

もみの木販売担当の平井です。”もみの木ハウス”についてお知りになりたい方ドシドシお問い合わせ下さいね☺ドッシリと構えてお待ちしております(笑)

開催予定の見学会・イベント

【毎月開催】もみの木の家 勉強会

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・阪神」のブログ
「もみの木ハウス・香川」のブログ

SNSやってます!

Facebook:公式ページ
Facebook:個人
インスタグラム:個人

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。