家を建てようと思ったときどう考えますか?

ここで考えるのは各会社によって様々な考え方があるってことです。

まず最初は大手ハウスメーカーを選択するです。

大手ハウスメーカーでは抜群の安定感と安心感が得られます。

保守点検やアフターケアなど保障面がしっかりとしていますからね。

その分コストも上昇します。営業経費や人件費なんかでおのずと高くなりがちです。

将来のメンテナンス費用も含まれていたりしますからね。

次によくあるのが地元や地域に根づいた地域密着型の中堅工務店になってきます。

このぐらいのクラスになると会社の個性を出してきます。なので全ての人に受けいられるのではなく好みがあった人との契約になることが多いですね。

大手ハウスメーカーとは違い得意分野での展開をしますので色んな素材や断熱材や換気システムなんかも見てると面白いですね。

そして最後は、建売住宅や、ローコスト住宅になります。このクラスになるととにかく安いを売りにしていきます。安いものはそれ相応の意味があります。

最近ローコスト住宅が増えてきたように感じます。でもなぜ増えてきたのでしょう?

人の単純な心理とした儲からないのに商売しますか?

と自分は言いたくなります。利益が出るからこそやっていけるのであって利益が出ないとやっていけませんからね。なのですべてにおいて答えがあります。

なので価格帯によって家の幅も大きく変わります。

なのでよく考えた決断することをお勧めします。

少しでも?と思ったことがあったら質問することですね。

疑問に思ったことを尋ねることによって本当の家づくりが見えてきます。

答えに詰まったり質問を違う話にすり替えたりする様な会社は要注意です!

答えは一つしかないですから。答えられないイコール勉強していないと言えるのではないでしょうか。

 

 

藤田 泰弘

藤田 泰弘

実際にもみの木の内装材を体感して、根本的な家づくりの考え方が変わりました。自分で体感したからこそお客様におススメできるもみの木の家を提供します。

開催予定の見学会・イベント

【毎月開催】もみの木の家 勉強会

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・阪神」のブログ
「もみの木ハウス・香川」のブログ

SNSやってます!

Facebook:公式ページ
Facebook:個人
インスタグラム:個人

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。

家づくり情報サイト「コダテル・兵庫」で当社が紹介されました。