もみの木ハウスでは乾燥してくると湿度調整として床に霧吹きで水をまきます。

冬のこの時期になると部屋の空気が乾燥しがちです。

もみの木の家では湿度50パーセント台をキープしていますが、たまに40パーセント後半に湿度が下がってしまうことがあります。そんなときは霧吹きで床に直接水をまきます。

子どもたちは楽しそうに床に水をまきます。湿度が下がると自然に水をまきます。お手伝いの一つですね。

もみの木の家では直接床に水をまきます。

普通の家では全くあり得ないことです。もみの木の家は普通の一般住宅と全く異なるものになっています。

住む家族の本当の幸せを追求しますので普通の家とでは生活スタイルがまったく違ってきます。

床暖房もありません。体感会に来られたお客様にはよく「床暖房入っています?」なんて質問されます。

「いいえ全く入っていません!」って答えます。なぜか温かいです。

もみの木の力としか言いようが無いですね。

写真のように直接水を撒いてももみの木のフロアーが直接吸収してしまいます。

10分もすれば乾いています。そして湿度も50パーセント台に戻っています。

なので冬の乾燥する季節でももみの木の家では加湿器なしで快適に過ごせます。

しかも子どもははだしで走り回ります。

もみの木の家だから出来ることですね。

藤田 泰弘

藤田 泰弘

実際にもみの木の内装材を体感して、根本的な家づくりの考え方が変わりました。自分で体感したからこそお客様におススメできるもみの木の家を提供します。

開催予定の見学会・イベント

【毎月開催】もみの木の家 勉強会

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・阪神」のブログ
「もみの木ハウス・香川」のブログ

SNSやってます!

Facebook:公式ページ
Facebook:個人
インスタグラム:個人

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。

家づくり情報サイト「コダテル・兵庫」で当社が紹介されました。