「冷たい床」なぜ床が冷たいのか?ってことですが基本床に温度は同じ部屋で色んな種類のフローリングを並べていたとします。

他のフローリングも同じ環境であれば表面の温度はほとんど変わりません!

でも人の感覚って不思議なもので表面の温度が同じでも触るフローリングによって冷たく感じたり、かたや温かく感じたりします。なのでよく言われるのが「寒いのは嫌なので床暖房をつけていただけませんか?」

本当に工事に入る前に言われることです。今までがカラーフロアーや広葉樹の硬いフローリングで住まわれていた方が特に多いようです。

特に断熱性能のよくない家に住まわれている方もそう言われます。

床暖房って足元が温かくなるのでいいものだと思われるのでしょう。床暖房のない床は冷たいままです。なのでトイレに行くときはスリッパを履かなければ冷たくていけませんよね。

同じフローリングでも種類によって温かく感じるフローリングと冷たく感じるフローリングがあります。

硬いフローリングほど冷たく感じるといわれています。硬いフローリングと柔らかいフローリングは素足で素材に触れるとすぐにわかります。

熱伝導率も関係しています。硬いフローリングは、熱伝導率が高いのでどうしても冷たく感じてしまうのです。

特に女性の方に冷え性が多いようです。冷え性の方は今住まわれている家の床が冷たい何てストレスをず~っとため込んでいます。冬の寒い朝、家族の誰よりも早く起きて朝ごはんの支度をしなければいけません!しかも夜温かったリヴィングやキッチンは一晩で温度がぐんとさがっています。暖房をつけてもすぐには温もりませんし。

スリッパを履いての生活となりますからどうしても床暖房が欲しいと思われるのでしょう。

でももみの木は針葉樹です!広葉樹に比べて数段に柔らかいなので非常に温かく感じます。

フォレストバンクのフォレストキングしか使いませんので来られてお客様が「これって床暖房ですか?」なんて質問をよくされます。「床暖房は使用してません!」としか答えませんが

柾目で自然乾燥のなせる業です。今までいろんなフローリングを使ってきましたがこのフローリングより勝るフローリングはいまだかつて体感したことがありません。

もみの木の家に住んでおられる方は、素足が多いですね。

しかもスリッパや絨毯が不要のものとなります!

もみの木ハウスの家の住人は家にスリッパが無い住人です。

 

もみの木の家をイベントで体感

藤田 泰弘

藤田 泰弘

実際にもみの木の内装材を体感して、根本的な家づくりの考え方が変わりました。自分で体感したからこそお客様におススメできるもみの木の家を提供します。

開催予定の見学会・イベント

【毎月開催】もみの木の家 勉強会

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・阪神」のブログ
「もみの木ハウス・香川」のブログ
「もみの木ハウス・和歌山」のブログ

SNSやってます!

Facebook:公式ページ
Facebook:個人
インスタグラム:個人

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。

家づくり情報サイト「コダテル・兵庫」で当社が紹介されました。