自然乾燥について。woodハウスの駐車場の大家さんそろばんの芯を作られています。

小野市の「播州そろばん」

全国のそろばんの生産の70パーセント以上のシェアを誇ります。日本一の生産の規模です。

そろばんの芯は竹です。竹の原木で仕入れて、職人さんの手で丁寧に加工していきます。

太い竹を芯の大きさに割って天日乾燥します。天日乾燥は、非常に手間がかかります。

雨が降ると濡れないように片付けなければなりません。天気を見ながらの作業になります。

人工乾燥材は、新品の時が一番強度があります。しかし時がたつにつれて

だんだん弱くなってきます。対応年数は、30~35年ぐらいだと言われています。

しかし、自然乾燥材は年数がたつにつれて強度が増します‼

例えば樹齢150年の木があるとします。伐採して150年後に円熟点を迎えます。

150~200年かけて圧縮強度・引っ張り強度が最大になります。そして3割くらい伐採時より

強くなります。それから数百年~千年位かけて伐採時強度に戻ると言われています。

初期強度がたとえ強いとしても、木の特性を壊して「呼吸しない木」対応年数が短い木よりも 

樹齢くらいもつ本当の天然素材の「自然乾燥」がいいということになりますね。

※弊社はもみの木の専門業者です。 もみの木勉強会開催しています。 詳しくはこちらまで



新築・リフォーム・店舗ならWoodハウスへお任せください!
アフターフォローも充実!地域密着型の工務店です

Woodハウス

TEL:0794-88-8831/FAX:0794-88-8832

営業時間:10:00~19:00

主な施工エリア:兵庫県▶小野市・三木市・加東市・加西市・加古郡・加古川市・西脇市・多可町


藤田 泰弘

藤田 泰弘

実際にもみの木の内装材を体感して、根本的な家づくりの考え方が変わりました。自分で体感したからこそお客様におススメできるもみの木の家を提供します。

開催予定の見学会・イベント

【毎月開催】もみの木の家 勉強会

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・阪神」のブログ
「もみの木ハウス・香川」のブログ

SNSやってます!

Facebook:公式ページ
Facebook:個人
インスタグラム:個人

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。