もみの木のチップ

もみの木のチップのお話もみの木のチップは、お客様のお家で施工されたあまり材 

「切れ端」 つまりごみですね‼普通の工務店では、ごみとして「産業廃棄物」

として処理されます。

もみの木セミナーを行った時などお客様にプレゼントしています。

最も効果があるのは、下駄箱に入れてもらうのがいいですね。

嫌な足の臭いが染みついた靴の臭いが緩和されます。なでこの様な効果が出るのでしょう?

答えは簡単です。我が社が使うもみの木は(フォレストバンク)の自然乾燥で乾燥したもみの木で、

なおかつ柾目を使用しています。柾目を取ろうと思えば樹齢150年以上の木を使います。

ほとんどの内装材は、板目を使っています

板目は昔から桶や酒樽や醤油樽などに多く使われています。板目を使うことで

液体を漏らさないつくりになっていますでももみの木は、「消臭効果」があるので

セミナーなどの開催時袋詰めにしたもみの木チップをお配りしています。

このことから空気も同じで板目では空気を通さないことになりますね。 

柾目は、空気を通します。この効果で嫌な臭いを吸収して奇麗な空気にして吐き出します。

こんな事から下駄箱の空気は奇麗に保たれるのです。

しかも破材なども再利用しますので、環境にも良いですし 「エコ」 って事になりますね‼

※弊社はもみの木の専門業者です。 もみの木の勉強会 毎月第4日曜日開催中!



新築・リフォーム・店舗ならWoodハウスへお任せください!
アフターフォローも充実!地域密着型の工務店です

Woodハウス

TEL:0794-88-8831/FAX:0794-88-8832

営業時間:10:00~19:00

主な施工エリア:兵庫県▶小野市・三木市・加東市・加西市・加古郡・加古川市・西脇市・多可町


藤田 泰弘

藤田 泰弘

実際にもみの木の内装材を体感して、根本的な家づくりの考え方が変わりました。自分で体感したからこそお客様におススメできるもみの木の家を提供します。

開催予定の見学会・イベント

【毎月開催】もみの木の家 勉強会

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・阪神」のブログ
「もみの木ハウス・香川」のブログ

SNSやってます!

Facebook:公式ページ
Facebook:個人
インスタグラム:個人

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。