住宅で使っている建材・床材によっての「体感温度」の違いはご存知ですか?

素材の表面温度空間の温度と比例しますが、体感は素材によって変わります。

一般的に使われているカラーフロアーは表面をシート貼りにしているか、ウレタン塗装を

施している為、硬く冷たいです。(床暖房や温熱シートなど敷く場合は別ですが、、、)

無垢材にしても針葉樹で自然乾燥で作った物であれば、温かさは違うと思います。

広葉樹は基本的に硬い為、硬さと温度は比例します。

針葉樹・無垢材でもウレタン塗装を表面にしてしまえば、木は呼吸しなくなり

やはり冷たい床になってしまいます。「床にキズを付けたくない!冷たくてもかまわない!」

のであればカラーフロアー・ウレタン塗装材でも問題はありません。

せっかく無垢材を使うのであれば、自然乾燥・浮造り床の「もみの木の内装材」を

おススメ致します。冬温かく・夏すべすべのスリッパの要らない「もみの木の内装材」

浮造り床仕上げの床材が一番かと思います。 ※弊社はもみの木の専門業者です。

「もみの木の内装材」以外の内装材は使うことは出来ません。(ごめんなさい(-_-;))ご理解の上

お問い合わせ下さい。



新築・リフォーム・店舗ならWoodハウスへお任せください!
アフターフォローも充実!地域密着型の工務店です

Woodハウス

TEL:0794-88-8831/FAX:0794-88-8832

営業時間:10:00~19:00

主な施工エリア:兵庫県▶小野市・三木市・加東市・加西市・加古郡・加古川市・西脇市・多可町


藤田 泰弘

藤田 泰弘

実際にもみの木の内装材を体感して、根本的な家づくりの考え方が変わりました。自分で体感したからこそお客様におススメできるもみの木の家を提供します。

開催予定の見学会・イベント

【毎月開催】もみの木の家 勉強会

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・阪神」のブログ
「もみの木ハウス・香川」のブログ

SNSやってます!

Facebook:公式ページ
Facebook:個人
インスタグラム:個人

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。