9月に入って序盤。まだまだ夏の暑さが残っていますね。夏の後半の湿度の高い

蒸し暑いのは弱まった様に思います。

わが家ではメダカを去年の7月に捕獲して(11匹)最終親メダカが6匹残って、

第二世代の子供メダカを生んでくれました。去年は私に知識がなく、一匹も育てる

事が出来ませんでした😢しかし、今年はこの写真以外にも稚魚が10匹ほどが

生まれてくれました。ただ水槽を2つ。小型のケースを1個。カルキ抜き用の

バケツを3つ。室内に置いてる為、かなり湿度が高い状態になっています(^^;)

室内は当然エアコンをつけてはいますが、湿度との関係上若干ひえにくいです、、、

逆に冬場は適度な湿度が発生する為、快適とまでは言いませんが風邪もひくことなく

生活できています。しかし、一年通して湿度が高い状態で生活するのは非常にダメな

部分が出てきました(-_-;)

上記の様に、湿気は見えないところ・見えるところに溜まってカビの発生原因に

なっています。先週のお休みにじゅうたんを上げて掃除を試みましたが、、、💦

なかなかのカビが発生していました😢そうなのです。家は湿気の逃げ場をしっかり

取るか(換気)調湿の出来る事を考えるかしないと、カビ・ダニなどが異常発生

してしまいます。今の住宅はフローリング仕上げが多いと思います。そして、

フローリングの上にじゅうたんや冬場なら保温マットなどを敷くことが多いと

思います。当然フローリングとじゅうたんの間には湿気は寄っていきます。

無垢材のフローリングでも同じです。では、家づくりで大切な調湿・カビの抑制を

実現するには?そうです。換気・除湿機に頼ることです!、、、いえいえ違います。

自然乾燥した”柾目”の「もみの木の内装材」が有効な手段となります!!なぜ?!

という疑問を持たれる方。一度弊社主催の「もみの木セミナー」にご参加ください。

あくまでも営業を目的としたセミナーではございません。完全予約制にてしっかりと

木の特性についてご理解頂く為のセミナーです。受講後家づくりに大事なことは

何か?を分かって頂けると思います。まずはお問い合わせ下さい。

ただ九州鹿児島県より講師の方をお呼びして行うセミナーです。ご理解の上、

ご参加いただけます様、お願い申し上げます。

※セミナーは基本毎月第四日曜日に開催予定にはしております。弊社都合によっては

日程変更することがございます。ご了承下さい。(詳しくはホームページにてご確認ください)

営業 平井

平井 秀樹

もみの木販売担当の平井です。”もみの木ハウス”についてお知りになりたい方ドシドシお問い合わせ下さいね☺ドッシリと構えてお待ちしております(笑)

開催予定の見学会・イベント

【毎月開催】もみの木の家 勉強会

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・阪神」のブログ
「もみの木ハウス・香川」のブログ

SNSやってます!

Facebook:公式ページ
Facebook:個人
インスタグラム:個人

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。