木材には”木目”というものがございます。用途によって扱いが変わることは

ごぞんじでしょうか?「無垢の木は呼吸します。」「木材は健康に良いですよ。」

などの営業トークを聞いた事はないでしょうか?では全てとは言わないですが、

一般的に使われている”無垢材”大半が「板目」です。

「板目」と「柾目」の違いは、上記特徴一覧を見て頂ければ非常に分かりやすいかと

思います。「板目」は防水性に優れている・強度が高い。ということは水や空気を

吸い込まない。「柾目」は曲がらない・反らない・収縮しても戻る・調湿性が高い。

そうです。全く正反対の特徴を持っています。これは、同じ木材の中でのお話です。

更に「柾目」は生産上1本の木材から取れる量が

少なく量産品には向いていない為、生産性を考えて「板目」が多く採用されています。

本当の意味で「呼吸をする木」は、「もみの木の内装材」の「柾目」・「自然乾燥材」

を使うことで実現できます!今から家づくりをお考えの方へ。住宅展示場に行った時に

この様に質問してください。

① 「この床材は樹種は?」(木の種類は?)

② 「この無垢材は、柾目ですか?板目ですか?」

② 「人工乾燥ですか?自然乾燥ですか?」以上、3つの質問をしてみて下さい。

しっかりと説明してくれるか、後程でも回答してくれればまだ良い会社様だと思います。

自分たちが売っている物が何かを知らないで売っている、、、ありえないですよね。

細かいことを言っているかもしれませんが、食材のお買い物に行ってお魚屋さんが

この魚何ですか?と聞いて、海の魚です!って売る人はいないし、ましてやそんな

お魚屋さんで買いませんよね(^^;)ですので弊社”もみの木ハウス・ひょうご”がおススメする

「もみの木の家」はまず”もみの木セミナー”にご参加して頂く事から始めます。

そして、「もみの木の家」がどの様な材料を使っていて、どの様な効果があるか

知って頂き、ご納得いただいた方とのみ家づくりを進めていきます。ご興味のある方

お話を聞いてみたい方、まずは0794-88-8831”もみの木ハウス・ひょうご”まで

ご連絡下さい。ホームページからのお問い合わせは こちらから

※弊社はもみの木の専門業者です。 ご理解の上、お問い合わせ下さい。 8つのごめんなさい

 

 

営業 平井

平井 秀樹

もみの木販売担当の平井です。”もみの木ハウス”についてお知りになりたい方ドシドシお問い合わせ下さいね☺ドッシリと構えてお待ちしております(笑)

開催予定の見学会・イベント

【毎月開催】もみの木の家 勉強会

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・阪神」のブログ
「もみの木ハウス・香川」のブログ

SNSやってます!

Facebook:公式ページ
Facebook:個人
インスタグラム:個人

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。